CarotDAV でDropbox に接続する

CarotDAV は様々なプロトコルに対応したクライアントソフトウェア。ここではDropBox に接続する。

開発者鍵の取得

DropBox に接続するには開発者鍵が必要らしいから「Dropbox – 開発者 – 生活をシンプルに」から取得する。

スポンサードリンク

ログインしていない場合にはここでログインする。

DeveloperAPI Access に同意する場合は同意にチェックして送信する。

CarotDAV からすれば利用者だが、DropBox からすると開発者になるので、アプリの作成をクリックする。

アプリ名と説明が必須のようで、適当に入力する。どうやら重複は許されないようで、他で登録されているとその名称は利用できないようだった。

アプリが登録されると必要となる2つの鍵が表示される。

CarotDAV への登録

DropBox から取得した2つの鍵をCarotDAVのConsumer Key とConsumer Secret にそれぞれコピーして貼り付ける。

Authorize をクリックしてメールアドレスとパスワードを入力、OK をクリックする。

すると認証が行われるようで、AccessToken やTokenSecret が自動的に入力された。

動作確認

作成したアカウントでConnect し、接続できるか確認する。

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です