インテル(R) プロセッサー識別ユーティリティー

インテル純正のプロセッサー識別ユーティリティというものがあることを知ったので試用した。ちなみに、普段はCPU-Z などを使っている。

ダウンロード

スポンサードリンク

※「pidjpn30.msi」をWindows7 SP1 64bit (Intel(R) Pentium(R) G6950 CPU @ 2.80GHz 搭載)で試用した

保存

テキストファイルとして保存できる。

Intel(R) Processor Identification Utility
Version: 4.41.20111201
Time Stamp: 2012/03/03 12:33:48
Operating System: 6.1-7601-Service Pack 1
Number of processors in system: 1
Current processor: #1
Active cores per processor: 2
Disabled cores per processor: 0
Processor Name: Intel(R) Pentium(R) G6950 CPU @ 2.80GHz
Type: 0
Family: 6
Model: 25
Stepping: 5
Revision: 2
Maximum CPUID Level: B
L1 Instruction Cache: 2 x 32 KB
L1 Data Cache: 2 x 32 KB
L2 Cache: 2 x 256 KB
L3 Cache: 3 MB
Packaging: LGA1156
Enhanced Intel SpeedStep(R) Technology: Yes
MMX(TM): Yes
Intel(R) SSE: Yes
Intel(R) SSE2: Yes
Intel(R) SSE3: Yes
Intel(R) SSE4: No
Intel(R) AES-NI: No
Intel(R) AVX: No
Enhanced Halt State: Yes
Execute Disable Bit: Yes
Intel(R) Hyper-Threading Technology: No
Intel(R) 64 Architecture: Yes
Intel(R) Virtualization Technology: Yes
Expected Processor Frequency: 2.80 GHz
Reported Processor Frequency: 2.80 GHz
Expected System Bus Frequency: 133 MHz
Reported System Bus Frequency: 133 MHz
*************************************************************

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です