QEMU をGUI 管理 – Qmenu Manager 7.0

Qmenu Manager はQEMU を使いやすくしてくれるツール。

パッと見た感じのデザインはVMware Server1 (だったかな)のような印象を受けた。

ダウンロード

Download Qemu Manager からダウンロード。

スポンサードリンク

※Windows7 SP1 64bit で試用した (厳密にはポータブル版Qemu Manager Portable を使用)

仮想マシンを作る

仮想マシンを作る。

名称と種別

OS の選択や名称の設定を行う。

QEMU のバージョンを任意に選択できるらしいところが新鮮に感じた。

メモリー量

メモリー量の設定。

デフォルトでは256MB らしいので、512MB にしてみる。

画面

画面を表示させるかやその方法の選択。

デフォルトでは冒頭の画像のようになる。その他にQEMU ウィンドウやVNC 接続、フルスクリーンなどが選択できる。

詳細設定

定義したところ。

ディスク挿入

インストールディスクのiso を指定。

インストールディスクを挿入したところ。ちなみに、FDD や光学ディスクのiso化を行うツールも付いているようだった。

インストール

インストールしたところ。

VNC 接続

QEMU にはVNC サーバーが組み込まれているらしいから、VNC Viewer から接続すれば良い:

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です