[Webmin] Virtualmin 新しいバーチャルサーバーを作る

さて、いよいよインストールが完了したVirtualmin 。ちらちら触って、新しいバーチャルサーバーを作ってみることにする。

スポンサードリンク

サーバーテンプレート

その前に、チラッとサーバーテンプレートを作ってみる(最終的には破棄するけれど、操作概要をみる)。

新しいサーバーテンプレートを作成すると、デフォルトのコピーが作成された(デフォルトを選択して作成を行ったわけではないので、デフォルトの動作なのだと思う)。

かなーーり細かい定義ができるらしい。

ちょ・・、細かすぎるような。

PHP のバージョンも設定できるらしいし、wrapper なども詳しく定義できる。

チラチラ見つつ、目についたもの。PHP のデフォルトメモリーリミットは32M と定義されていた。特に変更していないけれど、動作確認のためのWordPress も問題なく動作した(後日公開)。

新しいバーチャルサーバーを作る

チラチラ見終わったので破棄して、デフォルトのテンプレートを用いてバーチャルサーバーを定義する。使っていくうちに変更したほうが良いものなど見えてくるかもしれないので。

必須なのは「ドメイン名」と「パスワード」のようだ。

ここでは「example.com」というサーバーにWebmin / Virtualmin が乗っている。他のドメインだとわかり易かったのかもしれないけれど、仕方ない。「hoge.example.com」を定義した。どうやら、 「hoge」というユーザーとして作成されるようだ。他のドメインの場合どうなるのかがとっても気になる。

バーチャルサーバーについて確認、編集ができるらしい。

FTP も有効でユーザーもサーバーも定義されたらしい。

MySQL サーバーも定義され、利用可能になっている。おぉ。

ちなみに、この状態でexample.com にアクセスすると403 エラーとなった。

→ では早速、ウェブサイトを構築してみる・・の前に、いつものように接続と動作権限を確認する

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です