複数オンラインサービスまとめて同期 – SocialFolders

SocialFolders は複数のオンラインサービスとファイルの同期が行えるソフトウェア。

Google ドキュメント / Picasa / Youtube / Facebook / Evernote / Flickr / Box.net / Twitter / Instagram といったサービス内のストレージ領域が、コンピュータ内のフォルダと自動で同期されるようにしてくれます(中略)(フリー版は、同期可能なサービスが 3 つまで、同期可能なファイルの数が 2000 個まで になっている)(「SocialFolders – k本的に無料ソフト・フリーソフト」より引用)

ダウンロード

Social Folders」から「SocialFolders-setup-2.2.0.exe」をダウンロードする。

スポンサードリンク

※Windows7 SP1 64bit で試用した

インストール

「SocialFolders-setup-2.2.0.exe」を実行してインストールする。

アカウント作成

アカウントが必要らしいので作成する。

紐付け

どうやら1つのアカウントに各種ウェブサービスを接続するらしい。

試しにGoogleDocs を追加してみる。

Google のログイン画面が表示される。

Google によって、外部サービスとの接続を許可するか聞かれるので許可する。

接続できたらしい。

アカウントにGoogleDocs が接続されたらしい。

コンピュータに表示されるのかと思ったらそうではないらしい。

GoogleDocs が追加されていた。

内容を確認したが、何もなかった。テストファイルを作成したが、GoogleDocs にアップロードされることはなかった。ゆえに、ダウンロードもアップロードもされていないらしい。

ちなみに本体はマイドキュメントにあるらしい。

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です