[Thunderbird] メール削除時に次メールを開かないアドオン – Deselect on Delete

Thunderbird アドオン「Deselect on Delete」は、任意のメールを削除した時に、次のメールを開かないようにするアドオン。

OutlookExpress などではメールを削除すると別のメールに移動してそのメールが開かれる。しかし、Gmail (ウェブ版)では任意のメールを閲覧中に削除を行うと、次のメールに移動せず、リストに戻る。このGmail と同様の動作を行わせるためのアドオン。

最初は慣れが必要なうえに不親切だと思ったGmail だけれど、使い込んでくるとその便利さが理解できるようになってくる。そのような状態に慣れしまってはThunderbird アドオン「Deselect on Delete」も必須アドオンの1つになるかもしれない。

スポンサードリンク

ダウンロード&インストール

検索してインストールする。ダウンロードする場合は「Deselect on Delete :: Add-ons for Thunderbird」から。

使ってみる

任意のメールを選択して削除すると-

メールが未選択になり、勝手に開かれるのを防いでくれる。

※アドオンがインストールされていない場合は、次のメールを開いてしまう

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です