DeleGate をUbuntu 12.04 LTS にインストール…できなかった

DeleGate を使ってみようと思う。

DeleGate(デリゲート、デレゲートともいう)とは、日本製汎用マルチプロキシサーバソフトのこと。(略)NECや富士通などによる官庁系システム構築において使用された。 特に1995年の阪神・淡路大震災発生時には公共サービス提供などにおいてその有用さ・利便性を立証し、多くのシステムにおいて現行で使用され続けている。 HTTP, FTP, NNTP, SMTP, POP, IMAP, LDAP, Telnet, SOCKS, DNS, TLS, SSHなど非常に多くのプロトコルに対応しており、幾つかのプロトコルにおいてはキャッシュ機能の延長で文字コードの変換機能を利用することもできる(「DeleGate – Wikipedia」より引用)

ダウンロード

ftp://ftp.delegate.org/pub/DeleGate/

スポンサードリンク

準備

$ sudo apt-get install make
$ sudo apt-get install gcc
$ sudo apt-get install g++

インストール

やってみた1

$ wget ftp://ftp.delegate.org/pub/DeleGate/delegate9.9.7.tar.gz
$ gzip -d < delegate9.9.7.tar.gz | tar xfv -
$ cd delegate9.9.7/
$ make

エラーになった

collect2: ld returned 1 exit status
make[2]: ***  Error 1
make[2]: Leaving directory `/home/casey/delegate9.9.7/src'
make[1]: *** [start0] Error 2
make[1]: Leaving directory `/home/casey/delegate9.9.7/src'
mkmake: ERROR LOG is left at /home/casey/delegate9.9.7/src/mkmake.err
mkmake: ERROR LOG is left at /home/casey/delegate9.9.7/src/mkmake.err
make: *** [all] Error 2

エラーログ

    *** exit(2): -makeat at /home/casey/delegate9.9.7/src
        [0] make
        [1] MKMAKE_SRC=
        [2] SHELL=/bin/sh
        [3] HDRDIRS=-I../gen -I../include
        [4] LIBDIRS=-L../lib
        [5] MKMAKE=/home/casey/delegate9.9.7/mkmake.exe
        [6] MKBASE=/home/casey/delegate9.9.7
        [7] MKMKMK=/home/casey/delegate9.9.7/mkmkmk.exe

        *** exit(2): -makeat at /home/casey/delegate9.9.7/src
        [0] ./mkmake.exe
        [1]
        [2] src
        [3] dg.exe
        [4] make
        [5] MKMAKE_SRC=
        [6] SHELL=/bin/sh
        [7] HDRDIRS=-I../gen -I../include
        [8] LIBDIRS=-L../lib

やってみた2

$ cd /usr/local/src
$ wget ftp://ftp.delegate.org/pub/DeleGate/delegate9.9.7.tar.gz
$ tar xzvf delegate9.9.7.tar.gz
$ cd delegate9.9.7/
$ sudo make

エラーになった

collect2: ld returned 1 exit status
make[2]: ***  Error 1
make[2]: Leaving directory `/usr/local/src/delegate9.9.7/src'
make[1]: *** [start0] Error 2
make[1]: Leaving directory `/usr/local/src/delegate9.9.7/src'
mkmake: ERROR LOG is left at /usr/local/src/delegate9.9.7/src/mkmake.err
mkmake: ERROR LOG is left at /usr/local/src/delegate9.9.7/src/mkmake.err
make: *** [all] Error 2

メモ

RedHat 系 install gcc++ はUbuntu で sudo apt-get install build-essential だそうだ。

# うーん。仕方ない。OS にこだわる必要はないのでCentOS で試す

参考文献

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です