ネットワークを遮断して”自閉モード”にするソフトウェア

”自閉モード”とは、人気アニメ「攻殻機動隊シリーズ」に使用される用語。

同アニメでは電脳化している人が存在し、ネットワークを介して接続することがで きる。自閉モードにするとネットワークを遮断し、スタンドアロン状態になる。

(注:この語は、ソフトウェア開発元が使用しているものではなく、本記事がイ メージしてもらいやすくするため(!?)に使用しただけです…よ)

ダウンロード

Turn Internet Off」から「internetoffsetup32-64.exe」をダウンロードする。

スポンサードリンク

※Windows7 SP1 64bit で試用した

Turn Internet Offの肝は一旦オフにした後、オンにする際には常時オンではなく指定時間だけオンに出来るということではないでしょうか。調べものをする時に5分間だけオンにするようにすれば、ついでに…とついサボってしまうのを防止できるはず(「誘惑の宝庫、ネットワークを切断「Turn Internet Off」 – MOONGIFT|オープンソース・ソフトウェア紹介を軸としたITエンジニア、Webデザイナー向けブログ」より引用)

インストール

ダウンロードした「internetoffsetup32-64.exe」を実行する。

「Next」をクリックする。

「Next」をクリックする。

「Finish」をクリックする。

使ってみる

遮断

起動したところ。

「Turn off the internet」をクリックすると遮断される。

「Power off the internet」と表示され、ネットワーク接続が切断されたことを示すだろうアイコンになった。

さらに、Windows も「未接続 – 使用可能な接続はありません」と表示された。

接続

「Turn on the internet」をクリックするとネットワークに接続する。

「Internet On The internet is turned on now」と表示され、ネットワークに接続した。

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です