CG-NUP01 を買ってみた1 ~開梱~

先日の「MZK-DSG04U を買ってみた」と同様の製品で、USB 機器を共有できる「CG-NUP01」を買ってみた。前者は4ポートであるのに対し、こちらは1ポートだけのUSB ポートを備えている。また、前者では一部の機器が動作しなかったりハングアップしてしまう現象に見舞われたりしたが、この問題が起きるかも見ていく。さらに、1ポートしかないUSB ポートにUSB HUB を接続するとどうなるかも見ていく。

スポンサードリンク

開梱

開梱すると、マニュアルやドライバディスクなどが封入されていると思われるビニール袋と、本体、アダプタが出てきた。USB 延長ケーブルやLAN ケーブルは同梱されていなかった。

外観

正面(上)

製品は置いて使うようにゴム足が付けらられていたから、これは上から見たことになるだろうか。LED が4 つあり、電源、リンク、アクセス、USB となっている。

  • 電源 … 通電している時に点灯する(電源スイッチがあることに注意)
  • リンク … LAN とリンクが確立している時に点灯する
  • アクセス … 通信を行なっている時に点滅する
  • USB … USB 機器を認識している時に点灯する

側面(左)

左側面から見たところ。

アダプタと接続する電源端子があるほか、初期化スイッチと電源スイッチがある。

# ここで確認したのに、電源スイッチを入れることを忘れて軽くハマった…

側面(右)

右側面には唯一のLAN 端子とUSB 端子が各1 つある。

底面

底面には、型番(CG-NUP01)、電源(12VDC, 1.0A)、MAC アドレス、シリアルナンバーなどが記載されていた。また、ゴム足も付いていた(自分で貼り付けるシールタイプではない)。ただし、壁掛けやマグネットなどは見たところ対応していないようだった。

アダプタ

型番:MU12-2120100-A1
入力:100-240V 50/60Hz 0.5A 26-37VA
出力:12V 1A

接続してみた

まずはUSB HUB などを付けず、行儀よく正しく接続してみた。

→ 次回、ソフトウェアのインストールと使用を行う。

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です