パソコンから出る音をVUメーターで表示する – VUMeterforWin

XWSS014657-s

「WindowsVista以降で動作するアナログVU/RMS/ピークレベルメーター」と紹介されているソフトウェアに出会った。

XWSS001691-s

同様のソフトウェアでは、「WMP聴覚エフェクト – FRUITY」を以前紹介し、気に入って利用し続けている。だが、これはWMP の拡張なので、WMP で再生したものでなければ表示できない(記憶によればファイルを解析して表示しているハズ)。

今回出会った「VUMeterforWin」では、スピーカーから聞こえてくる音なら何でも表示できるから嬉しい。また、フルーティでは動画を再生している間は(おそらく)メーター類を表示できない。

ということで、早速試用してみた。

ダウンロード

VUMeter for Windowsのダウンロード : Vector ソフトを探す!」から「VUMeterforWin2.3.1.5.zip」をダウンロードする。

スポンサードリンク

ファイルの展開

SHR136139-s

ダウンロードした「VUMeterforWin2.3.1.5.zip」を解凍する。

インストール

SHR136140-s

「setup.exe」を実行する。

SHR136142-s

「インストール」をクリックする。

SHR136143-s

閑居によってはエラーが出る。

使ってみた

SHR136144-s

デスクトップ上に作成されたショートカットを開いて起動する。

XWSS014659-s

プリセットされたメーター1が表示された。

XWSS014657-s

右クリックしてConstruction をクリックすると設定の変更やメーターの種類を変更することができる。

XWSS014658-s

様々な設定ができる。

試用した限りでは、Responce Time を300 として終了すると、次回起動時に正しく動作しないように見えた(表示上は300 だが、300 の動きをしない)。この場合、300 より少し少なくして保存すると問題なく動作した。

XWSS014660-s

メーター2にしたところ。

XWSS014661-s

メーター3にしたところ。

XWSS014656-s

カスタマイズ(ユーザー定義)したもの。

感想としては、もう少し動きが滑らかになると嬉しい。

こちらもどうぞ:

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です