仮想プリンタで簡単PDF – PDF reDirect

クセロPDF2の更新版があるかどうかチェックしたところ、なんと配布終了となっていた。そこで代わりになるものがないか探してみたところPDF reDirect というフリーソフトウェアがあり、勝手もよいようだ。

これまで いきなりPDF や クセロPDF を使っていたが、ファイルサイズが設定してもうまく反映されなかったり異なることがあった。このソフトウェアは仮想プリンタドライバとして動作し、抜群にファイルサイズが小さかった。

あるワードファイルを変換したところ、いきなりPDFやクセロPDFが1.2~1.6Mbだったのに対してPDF reDirect は460Kb だった。しかし画質が著しく悪いなどがなく、フリーソフトにもかかわらず信じがたいほど良く動作した。

※ただしファイル名が日本語(フォルダが日本語でもエラーになるという情報もある)だとエラーが出ることがある。

ダウンロード

スポンサードリンク

インストール

Next をクリックする。

ライセンスに同意できたら I Agree をクリックする。

Finish をクリックする。

使い方

ここでは例として YahooJapan のトップページをInternetExplorer から印刷する。

InternetExplorer から印刷をクリックし、PDF reDirect を選択する。

プレビューと保存先が表示される。

ここで画面右側のプレビューをクリックするとPDF を開くことができる。

※一部にモザイク処理があります

仮想プリンタとして動作

PDF reDirect は仮想プリンタとして動作するから「プリンタとFAX」(WindowsXP の場合)に表示される。

参考文献

oldId.20090920041542724

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です