ViXを使ってインデックスプリントを行う方法(図解)

ViXを使ってインデックスプリントを行う方法の図解。

WindowsXP標準機能を使ってインデックスプリントを作成する方法もあるが、密集しているため、メモを書き込みたい場合には向かない。そこで、フリーソフトウェアのViXを使って画像一覧(インデックス)と、その情報、メモスペースを確保した上で印刷する。

※ソフトウェアのダウンロードリンクはページ下部にあります

▲ViXは言わずと知れたツール

スポンサードリンク

▲画像-アルバム印刷を選択

▲そのままでも使えるが、マージン設定が0になっているのでプリンタによっては印刷しない、途切れる場合がある。

◆設定参考

▲レイアウトのデフォルトから横を2に変更、マージンを1.5くらい与える

▲文字のデフォルトから、画像情報と、画像の右ににチェックを入れる

▲フォントはそのままでもよい

▲オプションはそのままでも良い

◆印刷サンプル

      

▲こんな感じで印刷される。画像情報にチェックが入っていれば、撮影日も含めてくれる。

◆関連ページ

◆参考文献

◆ダウンロード

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です