[WordPress] アクセス解析・カウンタ系プラグイン比較

先日から「カスタム投稿タイプ」などについて勉強している。ようやくどのように利用できるかがわかってきたところで、本番投入に向けてさらにいろいろと試行錯誤を行なっている。

その中でページ閲覧数のカウントができるかが気になった。似通った名前のものがあって毎度混乱するのでここでまとめておくことにした。

また、適当に目についたプラグインをインストールして有効化したところ、「投稿」、「固定ページ」、「カスタム投稿タイプ」のうち、すべてを記録できるもの、できないものなどがあった。それも含めてテストする。

スポンサードリンク

カウント系

投稿やページが表示された時にカウントするもの。

検証項目

  1. 投稿をカウントできるか
  2. 固定ページをカウントできるか
  3. カスタム投稿タイプをカウントできるか
  4. アクセスの多いものを表示できるか
  5. ログインユーザをカウント対象外にできるか
  6. ほか

WP-post-view

→ WordPress › WP-post-view « WordPress Plugins

→ pc.casey.jp » WordPress で人気の記事を表示する

  1. できる(正しくカウントしてない?)
  2. できない(?)
  3. できる(正しくカウントしてない?)
  4. できない
  5. 設定項目がない
  6. 動かないのかな・・?

WP-PostViews

→ WordPress › WP-PostViews « WordPress Plugins

→ pc.casey.jp » WordPress で人気の記事を表示する

  1. できる
  2. できる(カウントされるが固定ページ一覧には表示されない)
  3. できる
  4. ウィジットが提供されている
  5. 「すべて」「ゲストのみ」「ログインユーザのみ」から選択でき、ボットアクセスを含めるかどうかも選択できる。
  6. 表示形式(閲覧数、アクセスの多いもの)を変更できる、どのページに表示するかしないかを選択できる。アンイストール機能がある。

プラグインが提供するアンイストール機能を利用したところ、エラーとなった(テーブル内のデータは削除されたようだ)。ただし、プラグインのインストール、アンイストールは問題ない。

Setting Key 'views_options' has been deleted.  
Error deleting Setting Key 'widget_views_most_viewed'.  
Error deleting Setting Key 'widget_views'.    
Error deleting Post Meta Key 'views'.

追記 2012.02.16

プラグインが提供するアンインストールでエラーが出た問題に関連するかは不明だが、突然カウントしなくなった。

カウントしなくなったのはカスタム投稿タイプで、投稿はカウントしているようだ。固定ページについては不明。

もう1つのシステムではアンインストールを実行しておらず、カウントが正常なことを考えるとアンインストール時のエラーが問題のきっかけになっているように感じる。

現在のところこの問題の解決方法は不明(おそらくデータベースを直接操作して直すことになるだろう)。

追記 2012.02.20

プラグイン「Custom Field Template」をインストールして有効化したところ、固定ページやカスタム投稿タイプを含むすべての一覧で、views が表示された。これによれば値は正常に格納されているようだが、表示されていないらしいことがわかった。

post-views

→ WordPress › post-views « WordPress Plugins

  1. できる(カウントされるが投稿一覧には表示されない)
  2. できる(カウントされるが固定ページ一覧には表示されない)
  3. できる(カウントされるがカスタム投稿一覧には表示されない)
  4. ウィジットが提供されている
  5. 「すべて」「ゲストのみ」「ログインユーザのみ」から選択でき、Cookieやキャッシュについても設定できる。
  6. 「設定」および「ダッシュボード」内に、最後にアクセスされた日、今日のカウントなど細かく一覧表示ができる。管理画面内にランキング表示やグラフィカルな情報も得られる。

アクセス解析系

リファラ解析などを行い、どのような検索語で飛んできたのかなどサイト全体のアクセスを解析する。

使いこなせるならGoogle Analytics も良いだろう。

→ pc.casey.jp » [WordPress] Google Analytics コードを簡単に挿入するプラグイン

SlimStat

SlimStat 系はロギングに特化しているようで、例えばトップ10やA の記事を見た人はB の記事を見るなどの情報は提供されない。これらは別のプラグインを用いて実現できるが、1つのプラグインで完結できるとありがたい。

→ pc.casey.jp » WordPress で人気の記事を表示する

→ pc.casey.jp » 複数サイトのアクセス解析(3)SlimStat

その他、独立して解析するなら以下のものなどもある:

→ pc.casey.jp » 複数サイトのアクセス解析(2)Piwik

→ pc.casey.jp » 複数サイトのアクセス解析(1)

WP-SlimStat

WP-SlimStat は十分な解析力を持っているが、後述するSlimStatEx を使ってしまうと物足りなさを感じてしまう。

→ pc.casey.jp » [WordPress] WP-SlimStat マルチブログ

WP-SlimStat-Ex

SlimStatEx はSlimStat をベースとして作られ、知りたい情報がわかりやすく表示される最強ツールと言える。

しかし、SlimStat はある期間を経過した時にデータを破棄できるのに対して、SlimStatEx はそれができない。厳密にはそれらしい操作は用意されているが、基本的には蓄積され続けるようだ。

→ pc.casey.jp » WordPress Wp-SlimStat-Ex 古いデータの削除(図解)

また、プラグインを削除してもデータが消されない。データベースバックアップ系のプラグインを利用している場合、実行時間が長くなってKill されたり、メール転送している場合は1メールの最大容量を超えてエラーとなってしまうこともある。

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です