WordPress 一部又は全部を会員制にする

制限をかける関連のWordPress プラグインいろいろ

標準機能

  1. 単一の記事にパスワードを設定できる
  2. パスワードを知っていればユーザでなくても閲覧できる

スポンサードリンク

Disclose-Secret(特定のユーザだけに閲覧させる)

  1. 特定のユーザだけに閲覧させる
  2. 高機能らしいので、いろいろできるのかな

HidePost(記事の一部に制限をかける)

  1. 投稿内にメンバーでなければ表示できないエリアを作れる(特定のタグで囲む)
  2. 表示できない場合、権限云々を表示させることもできる
  3. さらに会員のランクによって表示できる内容を変更することにも使える

Category Access(カテゴリに制限をかける)

  1. wordpressで非公開コミュニティサイトを作る(2)ユーザーレベルで表示内容を変更+plugin“Category Access” – atl*weblog に詳細な解説が記載されている

Angsuman’s Authenticated WordPress Plugin(サイト全体に制限をかける)

  1. ログインしていないと表示しない
  2. MUでも使えるらしいが、サブドメイン運用ではよろしくないらしい
  3. 認証関係がバージョンによって変更されたらしく、場合によっては改造が必要かもらしい
  4. ページやカテゴリ別に制限をかけられない=サイト全体を制限する

# サイト全体なら.htaccessで行く方法もある。また、同様のものに Members Only がある
# その他については WordPressのプラグイン一覧 › 制限 や PearBlog » Blog Archive » WPで会員制にするプラグインを探せ にたくさん記載されている。

参考文献

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です