[WordPress] Google Analytics コードを簡単に挿入するプラグイン

Google Analytics の番号を簡単に挿入する

GoogleAnalytics を最近利用している。WordPress にも導入したいと思うけれど、テーマに直接コードを書いてしまったりすると、テーマを変更した際などに再度テーマを書き換えなければならない。WordPress などはできる限り手を加えることなく利用したいと思っていたところ、さすがにプラグインが用意されていることに驚いた。現在、WordPress のプラグイン検索から Ultimate Google Analytics plugin v1.6.0 を簡単にインストールできる。

スポンサードリンク

Google Analytics から番号を得る
Google Analytics から番号を得る
設定画面を開き、UA-XXXXXXXX-X を自分のコードに置き換え、Update Options をクリックすればとりあえずの設定は完了。
設定画面を開き、UA-XXXXXXXX-X を自分のコードに置き換え、Update Options をクリックすればとりあえずの設定は完了。

このプラグインは自分が操作中の場合、コードを書き出さないようにするなど高機能だ。(が、コードが出力されない状態がキャッシュされないのだろうか、と心配でもある)

例えば次のように書き出される:

<!– tracker not added by Ultimate Google Analytics plugin v1.6.0: http://www.oratransplant.nl/uga –>
<!– tracker is not added for a logged on user of this level –>

※このプラグインはBodyタグの前にコードを挿入しないらしい。公式サイトではこのコードをBodyタグの前に挿入することが推奨されているが、別のサイトの情報によれば読み込みに時間がかからなければ特に問題が無いと記載されていた。

参考文献

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です