[Thunderbird] これは必須!定型文、署名、なんでも挿入アドオン Quicktext

Quicktext は定型文挿入のためのアドオンらしいのだけれど、素晴らしすぎるアドオン。現在は試用しているが、おそらく必須アドオンになるだろう。

  • 定型文を挿入でき、複数の設定を管理できる
  • 既存のファイルの内容を添付ではなく本文中に挿入することもできる
  • 定型文には予め多くの設定がなされていて直ぐに使うことができる
  • 定型文に変数が利用でき、テキストと組み合わせるなどができる

など。

ダウンロード

Quicktext もどういうわけか検索で出てこないので「quicktext-0.9.11.1-tb.xpi」を「Quicktext :: Add-ons for Thunderbird」からダウンロードしてインストールする。

スポンサードリンク

参考「[Thunderbird] ファイルからアドオンをインストール

無料バージョンだという表示が出る。メッセージを読むとプロ版にはテキストを共有できる機能などプロ版のみの機能があるらしいが、無料版でも驚くほどたくさんの機能が搭載されている。

設定画面を表示する。

設定画面。

こちらがは全般タブ。一番上の「コンテキストメニューに~」はチェックしておいたほうが良いかもしれない。

テンプレートの追加

一番最初は「グループを追加」し、「テンプレートを追加」する。そしてテンプレートに定型文を記載する。

テンプレートの挿入

挿入方法も予め用意されているものも多彩。素晴らしい。

クリックして挿入

クリックして挿入できる。連続挿入も問題ない(あまり必要ないだろうが・・)。

右クリックして挿入

設定タブで「コンテキストメニュー~」にチェックを入れておくと右クリックして挿入できる。

挿入したところ。

なんでも挿入

ファイルを挿入

「その他」には「ファイルをテキストとして挿入」などが用意されていて、内容を流し込める(添付ではなく挿入)。

日時の挿入

現在の日付や時刻をサクっと挿入できる。

挿入したところ。

変数で挿入

予め用意されているものには「日付」と「時刻」があるものの、「日時」がない。テンプレートには変数(のようなもの?)が利用できるようで、「タグ」をクリックして追加できる。

これで、日時がいつでも何度でも挿入できる。

そのほか

どの機能をとっても、とても魅力的で痒いところに手が届く機能ばかりだ。

Quicktext を表示

ツール>Quicktext でいつでもテンプレートを操作できる。

参考文献

関連記事

スポンサードリンク

Comments

2 thoughts

  1. おぉ、これは便利そうだなぁ。試してみる。 / “http://t.co/m9XiKyaJ » [Thunderbird] これは必須!定型文、署名、なんでも挿入アドオン Quicktext” http://t.co/adMcXnFY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です