Ubuntu 12.04.1 LTS に GlusterFS をインストール…できた!

しかたなしにソースから野良ビルドという行為を行ったが、結果は予想通りのものだった。そもそも論なのだけれど、Ubuntu もといDebian の流儀、いやいやapt が未だに理解できていないのが原因だったようだ。

sources.list が嫌いだ・・

結局のところ、正しくやればきちんと答えてくれる。やり方が間違っていただけのことだった。

ソースリストのバックアップ

ソースリストに追加するので、まずはソースリストをバックアップする。

sudo cp /etc/apt/sources.list /etc/apt/sources.list.bak

ソースリストに追加

sudo vi /etc/apt/sources.list
deb http://ppa.launchpad.net/semiosis/glusterfs-3.3/ubuntu precise main
deb-src http://ppa.launchpad.net/semiosis/glusterfs-3.3/ubuntu precise main

※追記する内容は「glusterfs-3.3 : semiosis」を参照

ただし、ここで sudo apt-get update とすると、エラーとなる:

Reading package lists... Done
W: GPG error: http://ppa.launchpad.net precise Release: The following signatures couldn't be verified because the public key is not available: NO_PUBKEY FA04D393774BAC4D

鍵をインポートしておく必要がある:

sudo add-apt-repository ppa:semiosis/ubuntu-glusterfs-3.3

ただし、構成によってはこのコマンドが実行できないエラーが出る:

[email protected]:/etc/apt$ sudo add-apt-repository ppa:semiosis/ubuntu-glusterfs-3.3
sudo: add-apt-repository: command not found

このエラーを回避する:

sudo apt-get install python-software-properties

というわけで鍵のインポート:

[email protected]:/etc/apt$ sudo add-apt-repository ppa:semiosis/ubuntu-glusterfs-3.3
You are about to add the following PPA to your system:

 More info: https://launchpad.net/~semiosis/+archive/ubuntu-glusterfs-3.3
Press [ENTER] to continue or ctrl-c to cancel adding it

gpg: keyring `/tmp/tmpZrYwb4/secring.gpg' created
gpg: keyring `/tmp/tmpZrYwb4/pubring.gpg' created
gpg: requesting key 774BAC4D from hkp server keyserver.ubuntu.com
gpg: /tmp/tmpZrYwb4/trustdb.gpg: trustdb created
gpg: key 774BAC4D: public key "Launchpad PPA for semiosis" imported
gpg: Total number processed: 1
gpg:               imported: 1  (RSA: 1)
OK

ここで sudo apt-get update が正常に完了することを確認しておく。

インストール

これでようやくGlusterFS がインストールできるぜっ!と思ったが、存在しないらしい。

sudo apt-get install glusterfs

パッケージ検索を行うと次のものが出てきた:

[email protected]:~$ sudo apt-cache search glusterfs
glusterfs-client - clustered file-system (client package)
glusterfs-common - GlusterFS common libraries and translator modules
glusterfs-dbg - GlusterFS debugging symbols
glusterfs-examples - example files for the glusterfs server and client
glusterfs-server - clustered file-system (server package)
ubuntu-orchestra-modules-glusterfs - Modules mainly used by orchestra-management-server
libglusterfs0 - GlusterFS libraries and translator modules
libglusterfs-dev - GlusterFS development libraries and headers (development files)
glusterd - clustered file-system (server package)

それらしいものをインストール。

[email protected]:~$ sudo apt-get install glusterfs-server
:
:
Processing triggers for ureadahead ...
Processing triggers for man-db ...
Setting up fuse-utils (2.8.6-2ubuntu2) ...
Setting up libibverbs1 (1.1.5-1ubuntu1) ...
Setting up glusterfs-common (3.3.1-ubuntu1~precise1) ...
Setting up glusterfs-client (3.3.1-ubuntu1~precise1) ...
Setting up glusterfs-server (3.3.1-ubuntu1~precise1) ...
glusterfs-server start/running, process 2215
Processing triggers for libc-bin ...
ldconfig deferred processing now taking place

起動してみる

[email protected]:~$  sudo gluster
gluster>

起動した。起動できなかった前回よりはるかにスマートだ・・。

今のところ起動までの確認だが、「Ubuntu 12.04 LTS で GlusterFS を使ってみる1 – 定義」のような手順を行えば良いと思われる。

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です