さくらインターネットのpostmasterをGmailで受信する

Cronを回し始めるとその結果通知が山ほどくる。その感覚が短ければ短いほど。もちろん結果をメール通知しないコマンドに変更すればそのようなことはないが、エラー切り分けに対しても有効だしなんとなくpostmasterを受信している。

しかし、さくらインターネットの設定ではpostmasterは特別なアカウント(当然だけど)として運用されているため、postmasterを転送することはできないらしい。かと言ってこれ以上受信アカウントを増やすのは面倒だし、wordpressのプラグインから飛んでくるバックアップファイルや、その他サイトに関わる重要なものはひとまとめにしておいた方が楽だ。

ということで、Gmailではスレッド管理ができ、その容量も大きく、外部アドレスも受信できるからGmailで受信するようにしてみよう。

◆postmasterのパスワードってなんだっけ?

早速、Gmailで外部アドレスの受信をしてみる。パスワード?いつもコントロールパネルからアクセスしているから(パスワード不要なので)覚えてない。だけど、設定したならメモが残っているはず。それっぽいのを入れてみるが違うらしい。調べてみる。

スポンサードリンク

設定は間違っていないはずなのに、postmasterのメールが受信できない。
•えーと、postmasterにはパスワード設定されてたっけか?
•サーバコントロールパネル→「メールアドレスの管理」からpostmasterのメールアカウントに新規にパスワード設定をしましょう。旧パスワードなど必要ないので、好きなパスワードをどうぞ。
•新規にメールアドレスを作成する場合も同じく好きなようにパスワード設定しようね。
(メール < Wiki | さくらのレンタルサーバ非公式FAQより引用)

・・・ないらしい。

パスワード再設定を試みるも「現在のパスワードが違う」と・・・言われても知らん。ないはずじゃ?

あ、こっちからなら「現在のパスワード」入れる欄がない。上はユーザー、下は管理者っぽい感じなのかな。ちゃんと参考文献読めってな・・・。

参考文献

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です