CakePHP 1.2 静的ページでHello!World!! on さくらインターネット or coreserver

静的HTMLファイルを表示させる手順

  1. /views/pages/ ディレクトリ以下に hoge.thtml を置く
  2. foo.bar.com/pages/hoge でアクセスすると表示される

※/app/config/routes.php で $Route->connect(‘/pages/*’, array(‘controller’ => ‘pages’, ‘action’ => ‘display’)); と定義されているから表示できる
※階層を作成できる
※ビューなので例えばログイン状態によって表示を変更したりなどできる
※特にさくらサーバーなどで500エラーが出る場合は.htaccessの設定を見直すとよい

hello_world.thtml を編集(以下の一行のみを記載)

Hello! World!!

スポンサードリンク

オプション

ページタイトル

<? $this->pageTitle = ‘タイトル’; ?>
ビューでタイトルを指定する

レイアウト

cake/libs/view/templates/layouts がデフォルトで参照される。
app/views/layouts に default.thtml を設置し、編集することでアプリケーションに応じてデザインできる。

レイアウトにはヘッダやフッタを書き、ビューでコンテンツを書く。
コントローラにレイアウトとビューを指定し、レンダリング。

スタイルシート

<?php echo $html->css(‘cake.generic’); ?> のように指定する。

app/webroot/css/cake.generic.css 上記の例で使われる。
app/webroot/css/ それ以外のCSSをここにおいて参照させるようにもできる。

プログラムを書きたいとき

/cake/libs/controller/pages_controller.php をコピーして、
/app/controller/pages_controller.php にプログラムを書く。

テンプレートファイルの変更は以下のメッセージを参考に作業する

Editing this Page
To change the content of this page, create: APP/views/pages/home.ctp.
To change its layout, create: APP/views/layouts/default.ctp.
You can also add some CSS styles for your pages at: APP/webroot/css

参考文献

スポンサードリンク

コメント

  1. http://t.co/wCI2MQTX » CakePHP 1.2 静的ページでHello!World!! on さくらインターネット or coreserver http://t.co/YoQ3YzYF

  2. http://t.co/wCI2MQTX » CakePHP 1.2 静的ページでHello!World!! on さくらインターネット or coreserver http://t.co/YpXaRTD6