Windowsでファイル・フォルダ比較するdiffを行う-WinMerge

grepや(GNU)diffを使うことでK2Eでも実施できるので普段使う分には十分だ。しかし、より高度で複雑な処理をするには特化したソフトウェアを利用するのも作業の効率化に寄与する。

いろいろ試してみたところ以下のソフトウェアが最もよいと思った。

スポンサードリンク

タブ機能を備え、3ペインまで対応している。また、変更点を強調表示しレポートとして保存したり、フィルタを使えば変更があったものだけ表示することなどができる。

◆ダウンロード・公式サイト

関連記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です