cPanel & WHM をインストールしてみた2

ということで、「cPanel & WHM をインストールしてみた1」の続き。

スポンサードリンク

インストール(続き)

起動

カスタマイズされたらしいCentOS のインストールが完了して再起動。

起動した。どうやらこの時、バックグラウンドで各種処理が自動的に行われるようだ。

SSH

SSH 接続も可能になっている(しかもroot で)。

(バックグラウンドで実行中の)インストールログを見たいならコマンドを打ち込めと教えてくれる。これはSSH でもコンソールでも同じ。

インストールスクリプト

ちなみに、手動でスクリプトを実行するとデバッグ画面だが、すべての動作を見ることができる。

手動実行するには次のコマンドを実行する:

# cd /home
# wget http://layer1.cpanel.net/lastest
# sh latest

上記は多く解説されているのだが、404 エラーになる。

# wget http://httpupdate.cpanel.net/latest
# sh latest

とすると解決する。ただ、確認した限りでは最新のスクリプトも、iso からインストールされた既存のスクリプトも同じバージョンだったので、ダウンロードせずに次のようにしても良いと思う:

# cd /home
# sh latest

始まったのか終わったのかわからないよりは良いのだが、自動実行された後の場合だとすでに別のインストールプロセスが動作していると怒られる。

Creating directory installd
Verifying archive integrity... All good.
Uncompressing Cpanel & WHM Installer.............
        ____                  _
    ___|  _ \ __ _ _ __   ___| |
   / __| |_) / _` | '_ \ / _ \ |
  | (__|  __/ (_| | | | |  __/ |
   \___|_|   \__,_|_| |_|\___|_|

  Installer Version v00021 r76bbb37d4fd42509adbd80d6b12bf47e3845c762

Beginning main installation.
Detected an installer lock file (/root/installer.lock).
Please be sure that an installer is not already running.

You can remove this file and re-run the cpanel install once you're certain another installation isn't in progress

root      2664  0.0  0.4   8364  4432 ?        S    17:50   0:00 /usr/bin/perl /home/cpinst/installd/install
root      7121  0.0  0.0   2500   948 pts/1    R+   18:09   0:00 sh -c ps auxwww |grep 2664

SSH 経由でtop コマンドを眺めているのも良い。暇なら・・。

仕方なくじーーーーっと待つ。参考文献によれば10分から70分で完了とのことだが、きっかり70~90分はかかる。

インストール完了

終わったよとは教えてくれないが、top コマンドで眺めていると処理しているかどうかがわかる。あるいは素直に教えられたコマンドでログをみるか。もしくは、しばらく放置しておき、設定したhostname もしくはIP アドレスにアクセスする。インストールが完了したら画面が表示される。

セットアップ

インストールが完了したならcPanel が利用する標準ポート2083 にアクセスする。

管理者用の画面にログインできる。

→ ということで次回に続く

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です