AVG Anti-Virus Free Edition 2013 日本語版をインストールしてみた

無料アンチウィルス・ソフトウェア「AVG Anti-Virus Free Edition」の最新版、「AVG Anti-Virus Free Edition 2013」が出たというので試用した。以前、AVG は不穏な動きをしてシステムをぶっ壊されたので、恐怖の試用だ。→ と思ったら、それはavast! だった(avast! をインストールしてみた3 システムが壊れた)。失礼・・。

# ちなみに、試用前に間違ってAVG のInternet Security をインストールしてしまった・・

ダウンロード

AVG アンチウイルス 無料版 | AVG FREE」にアクセスし、「無料で入手」をクリック。

スポンサードリンク

無料版と無料試用版が提示されるので、無料版を選択する。

無料ダウンロードをクリックする。

また・・無料ダウンロードをクリックする。

うまくダウンロードできないらしいので、ダイレクトにダウンロードしてみるも、cnet なファイルらしく、当然動作しない。

呆れて「窓の杜 – AVG Anti-Virus」からダウンロードする。

インストール

ようやくダウンロードできたので、インストールを行う。

初期状態で日本語になっていたので、そのまま「次へ」をクリックする。

ライセンスに同意できる場合は「同意する」をクリックする。

また無料版と無料試用版が提示されるので、無料版を選択して「次へ」をクリックする。

初期選択されているエクスプレス インストールのまま「次へ」をクリックする。

インストールされ中。

AVG 製品改善プログラムには参加しないので、チェックを外して、「終了」する。

アップデート

Windows8 への対応がなされるのだろうから(すでに対応?)どうしても似通ったものになるのかもしれないけれど、Norton AntiVirus 2012 の新版(同バージョンでのマイナーアップデートかな)と似ていると感じた。

とりあえずアップデートくらいはしてみることにする。

アンインストール

さて、問題はアンインストールが正しく完了できるか、だ。

なにせ、前回はこれでシステムをぶっ壊されたので。

→ 冒頭のように、これは誤り。失礼。

試用したWindows7 SP1 64bit では、やはりNorton AntiVirus 同様にブラウザへのアドインやガジェットが勝手に追加されるので、その辺を削除するか聞いているのかなと思う。

削除する。

ただ、検索プロバイダについては、勝手に変更されたのかどうか確認していないのでわからない。

その他の設定や隔離ファイルも全部削除する。

アンケートに回答せず、「次へ」をクリックする。

削除され中。

さて、恐怖の再起動。

・・・。

今回は、システムをぶっ壊されずに済んだようだ・・。

→ 冒頭のように、これは誤り。失礼。

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です