NEC MultiWriter 5600Cの消耗品を確認する

PRL5600C-software-install-137097_s4

以前、MultiWriter 5600C (PR-L5600C) を購入し、継続して利用していたのだが、突然印刷しなくなってしまった。大方の予想通り、「トナー切れ」だった。ちなみに、はじめてのトナー切れとなる。500枚程度でトナー切れとなるらしいが、確認したところカウンタ値は630枚くらいだった(後述)。

マニュアルを確認したところ、「そろそろ無くなる」と「無くなった」という警告が本体にも表示されるようなのだが、本体は頭上にあるため、この警告に気がつけなかった。

ところで、こういった警告を予め把握する方法はないだろうか。あるに決まっている。現在一般的に利用されるプリンタは、消耗品やエラーの警告を表示してくれるはずだ。場合によってはメーカーサイトの購入ページまで案内してくれる親切なものもある。ま、ゲーム機本体とタイトルのような大切な収入源だからね。

さて、ではなぜ警告を受け取ることができなかったのか考えてみる・・・と、「ドライバ」しかインストールしていなかったからだ。

スポンサードリンク

プリンタにかぎらず、基本的に必要最低限しかインストールしないので、警告を出してくれるソフトウェアをインストールしていなかったということだ。もちろんインストールしなくても本体の警告ランプが教えてくれるが、前出のように頭上にあるので気が付けない。天秤にかけて、インストールすることにした。

素直にインストールしたところ、やっぱり要らないものが親切にたくさんインストールされる。もう一度インストーラーを見直すと、いくつか選択肢があることがわかった。”最初から嫁”ということなのだが、それは棚上げしておくとして、一度アンインストールしてからインストールしようとしたところ、親切なことにドライバまで削除してくれた。ドライバは別にインストールしているので触らないで欲しいのだが。。

結論としては「サポートツール」というものがソレらしい。以下がインストール手順だ。

ダウンロード

執筆時点の最新「サポート > モジュール検索結果」(モジュール番号3945)または最新を「サポート > モジュール検索結果」からダウンロードする。

インストール

PRL5600C-software-install-137087_s4

素直ではないインストーラーの起動。

\install\PRT_UTL\setup.exe

PRL5600C-software-install-137088_s4

「次へ」をクリック。

PRL5600C-software-install-137090_s4

「次へ」をクリック。

PRL5600C-software-install-137091_s4

「次へ」をクリック。

PRL5600C-software-install-137092_s4

「サポートツール」だけを選択して「次へ」をクリック。

PRL5600C-software-install-137095_s4

「完了」をクリック。

動作確認

PRL5600C-software-install-137096_s4

プリンタを選択する。

PRL5600C-software-install-137097_s4

ステータスが表示された。

PRL5600C-software-install-137098_s4

消耗品タブ。

PRL5600C-software-install-137099_s4

あんまり変わらないかな・・。

「設定管理ツール」を利用するとカウンタ値などの詳しい情報が得られるものの、一昔前のTA(ターミナルアダプタ)のように、1画面ごとに通信を行うのでストレス。。

参考

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です