CMカットなどに使うソフトウェア。前回の紹介したソフトウェア(※1)はMpegに対応していないので探してみたところ、Free Video Dubというソフトウェアが見つかった。

※1:pc.casey.jp » 動画ファイルを無劣化で結合・分割・抽出する – Movie Operator :
http://pc.casey.jp/archives/1782

※2009.08追記:
日本語への対応や大きなバージョンアップによって動作や信頼性がさらに向上したようだ

このサイトにはほかにも多くのフリーソフトウェアがある。
MPEG1/2/4, AVI, MOV, MP4, M4V, MPG, FLVに対応しているらしい。

スポンサードリンク

私はCMカットなどの用途には使わず、例えば1時間番組の中の気に入ったコーナーだけを抽出するなどに使う。
このソフトウェアは無劣化で書き出しができるため、大変高速に動作する。

2.47G → 52M
1.7G → 403M
1.7G → 485M
1.7G → 793M

※左の数字が番組一本を録画した時の容量
※右の数字がその一部を切り出した容量(無劣化)

そうして集めた動画を気が向いたときにDVDにする。
このときはじめていくつかの動画をまとめたり、CMカットしたり、エンコードする。

こうすれば番組全部よりは小さな容量で保存ができるし、いよいよDVDなどにしようとする際にはじめてエンコードするからきれいだし時間もかからない。
あるいはDivXに変換(※2)してさらに小さな容量としてHD内に保管しておくのもよいだろう。

※2:pc.casey.jp » 簡単にDivX動画ファイルへ変換する – DrDivX :
http://pc.casey.jp/archives/1781

参考文献

  • MPG~FLVを無劣化でCMカットできる「Free Video Dub」 :教えて君.net :
     http://www.oshiete-kun.net/archives/2007/12/mpgflvcmfree_video_dub.html

◆ダウンロード

関連記事

Comments

スポンサードリンク

コメントする


すべての企業名および製品名は、関連するそれぞれの企業の商標である場合があります。