[Linux] Ubuntu(Desktop版)のインストール

以前、pc.casey.jp » [Linux] Ubuntu(Server版) のインストール を行ったが、今回はデスクトップ版のインストールを図解するが、(見た目の)違いは大きいようだ。

今回は、VMware Server1 上にインストールしたのだが、インストール段階で既に VMware Tools が動作しているのか、スムーズに VMware Server Console からマウスの移動が可能だった。

Ubuntu ベースのディストリビューションである Asterisk Navi ではアップグレード後にVMware Tools が動作しているようだった。ベースとなるUbuntu がVMware を検出すると挙動を優しく変更してくれるのだろうか。だとすれば「Ubuntu」 の名の持つ意を表す動作だ。

参考:pc.casey.jp » [Asterisk] Asterisk Navi インストール

ダウンロード

  • Download | Ubuntu
  • Ubuntuの入手 | Ubuntu Japanese Team

インストール

ディスクをセットし、ディスクから起動する。起動に暫く掛かる。

スポンサードリンク

日本語を選択し、Ubuntu をインストールを選択する。

進をクリックする。

ここでは、ディスク全体を削除してから使用するを選択した。進をクリックする。

使用するドライブを選択し、インストールをクリックする。

タイムゾーンを選択して、進をクリックする。バックグラウンドで処理しつつ動作するらしく、優秀なインストーラーだ。

キーボードレイアウトを選択して、進をクリックする。

ユーザアカウントを作成する。

インストールが完了したら、再起動する。

ここではEnter を押す必要があった。環境によるのかもしれない。

アップデートマネージャが起動した。アップデートをインストールしておく。

特権ユーザ(作成した唯一のユーザ)のパスワードを入力して、認証する。この作業はしばらく時間がかかることがあり、操作がないとスクリーンセーバーもしくは画面への給電が遮断されるようだ。復帰の際に特権ユーザのパスワードを求められた。

SSH のインストール

  1. $sudo apt-get install ssh

VMware Tools のインストール

参考文献を読みながら実行してみるが、

ダメ・・

  1. $mkdir tmp
  2. $cp /media/VMware\ Tools/VMwareTools-1.0.10-203137.tar.gz ~/tmp/
  3. $tar xvf VMwareTools-1.0.10-203137.tar.gz
  4. $cd vmware-tools-distrib/
  5. $sudo perl vmware-install.pl

何がダメかというと

What is the location of the directory of C header files that match your running
kernel? [/usr/src/linux/include]

↑の問題が解決できなかった。

$ uname -r
2.6.35-24-generic

などとして、

/lib/modules/2.6.35-24-generic/build/include

すると良いらしいが

ダメ・・

  1. $sudo apt-get install alien

ダメ・・

  1. $apt-get install linux-headers-`uname -r` build-essential

ダメ・・

  1. Index of /ftp/pub/vmware
  2. wget http://platan.vc.cvut.cz/ftp/pub/vmware/vmware-any-any-update115.tar.gz
  3. tar zxvf vmware-any-any-update115.tar.gz
  4. cd vmware-any-any-update115/
  5. sudo ./runme.pl
    Unable to open the installer database /etc/vmware/locations in read-mode.

ダメ・・

  1. sudo cat /usr/src/linux-headers-2.6.35-24-generic/include/generated/utsrelease.h >> /usr/src/linux-headers-2.6.35-24-generic/include/linux/version.h

-bash: /usr/src/linux-headers-2.6.35-24-generic/include/linux/version.h: 許可がありません

ダメ・・

  1. sudo apt-get install linux-headers-***

ダメ・・

  1. apt-get install xinetd linux-source

あ、・・

  1. sudo apt-get install open-vm-tools
  2. sudo apt-get install open-vm-tools-gui → なかった

これで、コピーアンドペーストができた。グラフィック性能などの向上が見られたかどうかは不明だが、コピーアンドペーストがしたかっただけだから、これでよしとしよう。挫折しなかっただけマシ!?

参考文献

apt-get install linux-headers-`uname -r` build-essential

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です