[Windows7] Windows7 環境とVB ランタイム

「実行時エラー’399′ コンポーネント’MSWINSCK.OCX’、またはその依存関係のひとつが適切に登録されていません。 ファイルが存在しないか、あるいは不正です」

「実行時エラー’399′ コンポーネント’COMDLG32.OCX’、またはその依存関係のひとつが適切に登録されていません。 ファイルが存在しないか、あるいは不正です」

VB6 ランタイムの不足や正しくインストールされていない場合に表示されるエラー。

  • Microsoft 社はWindows7 環境での VisualBasic 6.0 のサポートを明示的に表明した
  • Windows7 には基本的なVB ランタイムが予め導入されている
  • 再頒布可能パッケージでは不足するものがある(らしい)

ダウンロード

スポンサードリンク

インストール

今回はベクターからダウンロードしたフリーソフトウェア vb6sp6rt4.exe をWindows7 SP1 64bit で使ってみる。

実行すると解凍先を指定するダイアログボックスが表示される。

次へをクリックする。

次へをクリックする。

インストールされている。

閉じるをクリックする。

参考文献

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です