DNS性能テスト、高速DNSを見つける

DNSへクエリを投げまくってそのレスポンスを計測してくれるらしいフリーソフトウェア。ソースコードも公開されている。

ダウンロード

使い方

ダウンロードしたファイルを実行するとインストール不要で開始する。

スポンサードリンク

Start Benchmark で測定開始。

レポート

結果をレポートしてくれる。

上記は、十分に高速動作している状態。

上記は、推奨値に変更すると249.6%早くなるよ、という提示。

おまけ

DNSによって危険なサイトであると表示された例。例だけども、このサイトpc.casey.jpがスパイウェアの問題があるとして拒否されている・・・。同一IPアドレスを他の利用者が何かしているのかもしれない。

参考文献

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です