DNSキャッシュのクリアと情報表示 – ipconfig

Windowsでは ipconfig を利用する。

ipconfig /flushdns

DNSキャッシュをクリアする。
これによって特にローカル環境でテストしている場合、アクセスできるようになることがある。
上記コマンドで現在localhostがキャッシュしているdns情報を削除できる。

スポンサードリンク

ipconfig /displaydns

このコマンドは現在保持している情報を表示する。
flush直後は以下のように自分の情報しか持っていない状態になる。

Windows IP Configuration

1.0.0.127.in-addr.arpa
----------------------------------------
Record Name . . . . . : 1.0.0.127.in-addr.arpa.
Record Type . . . . . : 12
Time To Live  . . . . : 568465
Data Length . . . . . : 4
Section . . . . . . . : Answer
PTR Record  . . . . . : localhost

localhost
----------------------------------------
Record Name . . . . . : localhost
Record Type . . . . . : 1
Time To Live  . . . . : 568465
Data Length . . . . . : 4
Section . . . . . . . : Answer
A (Host) Record . . . : 127.0.0.1

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です