phpMyFAQ warning [2]: Cannot modify header information

一般的に Cannot modify header information は、ヘッダが既に出力されているのに再度出力しようとした時や、<?phpの前に改行や空白が挿入されている時などにも出力される。

Warning は警告なのである意味では無視しても良いが、パスが表示されてしまう。レンタルサーバー等の共用サーバを使っているとユーザ名が特定されたり、ディレクトリ構成がバレてしまう。

ここでは、php.iniを変更することによって対処する。

output_buffering = On

上記1文を記入するだけで今回の警告は表示されなくなった。(ただし根本の問題が解決したわけではない)

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です