Ubuntu 10.04 LTS の32bit 版と64bit 版を利用している。

久しぶりにログインしてみると、Ubuntu のアップデートが告知された。いつものアップデート告知と違うのは、do-release-update を行えというものだった。

スポンサードリンク

Linux vm 2.6.35-30-generic-pae #56-Ubuntu SMP Mon Jul 11 21:51:12 UTC 2011 i686 GNU/Linux
Ubuntu 10.10

Welcome to Ubuntu!
 * Documentation:  https://help.ubuntu.com/
New release 'natty' available.
Run 'do-release-upgrade' to upgrade to it.

システムによってはアップデートに慎重になるものがあり、VMware Server2 がインストールされた環境ももそのひとつだ。なぜならkernel がアップデートされると色々面倒な事になってしまうから。最も本来サポートされていない環境で動作させていることもあるのだが。

さて、64bit 版で動作している方が重要なため、32bit版 で試験した。これがやぶ蛇だった。結局、いまのところ復旧させることができないでいる。

Stopping VMware autostart virtual machines:
   Virtual machines                                                   failed
Stopping VMware management services:
   VMware Virtual Infrastructure Web Access
   VMware Server Host Agent                                           failed
Stopping VMware services:
   VMware Authentication Daemon                                        done
   Virtual machine communication interface                             done
   Virtual machine monitor                                             done
   Bridged networking on /dev/vmnet0                                   done
   Host network detection                                              done
   DHCP server on /dev/vmnet1                                          done
   Host-only networking on /dev/vmnet1                                 done
   DHCP server on /dev/vmnet8                                          done
   NAT service on /dev/vmnet8                                          done
   Host-only networking on /dev/vmnet8                                 done
   Virtual ethernet                                                    done

VMware Server2.x 系のサポート期間は終了したとの情報もあり、他の環境を検討することも視野に入れている。VMware Server2 はホストOS を必要とする仮想化技術で、このほかにはVMware ESXi もある。ホストOS を必要としないのは良いことなのだが、UPS や通信機器とのシリアル接続などサポートされていないとされるものが必要なため、なかなか踏み切れない。

最も大きな問題は、重要なスクリプトがダウンロードできなくなっていることだと思い込んでいる。この新版を探したところgithub に到達し、おそらくこれで出来るのだろうと思うのだが、うまくいかない。

github

https://github.com/raducotescu/vmware-server-linux-2.6.3x-kernel

https://github.com/raducotescu/vmware-server-linux-2.6.3x-kernel/blob/master/vmware-server-2.0.x-kernel-2.6.3x-install.sh

エラー例

エラー例1

vmware-server-2.0.x-kernel-2.6.3x-install.sh: 43: Syntax error: word unexpected (expecting ")")

エラー例2

@@PRODUCT_NAME@@ is installed, but it has not been (correctly) configured
for the running kernel. To (re-)configure it, invoke the
following command: /usr/bin/vmware-config.pl.

エラー例3

You have VMware Server archive:
        VMware-server-2.0.2-203138.i386.tar.gz
Checking for needed packages on Ubuntu
You do have the linux-headers-3.0.0-14-generic-pae package...
You do have the build-essential package...
You do have the patch package...
Found .tar file for vmnet module
Found .tar file for vmci module
Found .tar file for vmmon module
Found .tar file for vsock module
Extracting .tar files in order to apply the patch...
Untarring ..//vmware-server-distrib/lib/modules/source/vmnet.tar
Untarring ..//vmware-server-distrib/lib/modules/source/vmci.tar
Untarring ..//vmware-server-distrib/lib/modules/source/vmmon.tar
Untarring ..//vmware-server-distrib/lib/modules/source/vsock.tar
Testing patch...
Creating some simlinks for the newer kernels...
ln: シンボリックリンク `/usr/src/linux-headers-3.0.0-14-generic-pae/include/linux/autoconf.h' を作成しています: ファイルが存在します
ln: シンボリックリンク `/usr/src/linux-headers-3.0.0-14-generic-pae/include/linux/utsrelease.h' を作成しています: ファイルが存在します
Applying patch...
Preparing new tar file for vmnet module
Preparing new tar file for vmci module
Preparing new tar file for vmmon module
Preparing new tar file for vsock module
Checking that the compiling will succeed...
Trying to compile vmnet module to see if it works
Performing make in ..//vmware-server-distrib/lib/modules/source/vmnet-only
Using 2.6.x kernel build system.
/home/casey/vmware-server-distrib/lib/modules/source/vmnet-only/driver.c:35:28: 致命的エラー: linux/smp_lock.h: そのようなファイルやディレクトリはありません
コンパイルを停止しました。
make[2]: *** [/home/casey/vmware-server-distrib/lib/modules/source/vmnet-only/driver.o] エラー 1
make[1]: *** [_module_/home/casey/vmware-server-distrib/lib/modules/source/vmnet-only] エラー 2
make: *** [vmnet.ko] エラー 2
There is a problem compiling the vmnet module after it was patched. :(

エラー例4

None of the pre-built vmmon modules for VMware Server is suitable for your
running kernel.  Do you want this program to try to build the vmmon module for
your system (you need to have a C compiler installed on your system)? [yes]

Using compiler "/usr/bin/gcc". Use environment variable CC to override.

What is the location of the directory of C header files that match your running
kernel? [/lib/modules/3.0.0-14-generic-pae/build/include]

Extracting the sources of the vmmon module.

Building the vmmon module.

Using 2.6.x kernel build system.
make: ディレクトリ `/tmp/vmware-config4/vmmon-only' に入ります
make -C /lib/modules/3.0.0-14-generic-pae/build/include/.. SUBDIRS=$PWD SRCROOT=$PWD/. modules
make[1]: ディレクトリ `/usr/src/linux-headers-3.0.0-14-generic-pae' に入ります
  CC [M]  /tmp/vmware-config4/vmmon-only/linux/driver.o
In file included from /tmp/vmware-config4/vmmon-only/linux/driver.c:31:0:
/tmp/vmware-config4/vmmon-only/./include/compat_wait.h:78:13: エラー: ‘poll_initwait’ と型が競合しています
include/linux/poll.h:72:13: 備考: 前の ‘poll_initwait’ の宣言はここです
/tmp/vmware-config4/vmmon-only/linux/driver.c:39:28: 致命的エラー: linux/smp_lock.h: そのようなファイルやディレクトリはありません
コンパイルを停止しました。
make[2]: *** [/tmp/vmware-config4/vmmon-only/linux/driver.o] エラー 1
make[1]: *** [_module_/tmp/vmware-config4/vmmon-only] エラー 2
make[1]: ディレクトリ `/usr/src/linux-headers-3.0.0-14-generic-pae' から出ます
make: *** [vmmon.ko] エラー 2
make: ディレクトリ `/tmp/vmware-config4/vmmon-only' から出ます
Unable to build the vmmon module.

For more information on how to troubleshoot module-related problems, please
visit our Web site at "http://www.vmware.com/go/unsup-linux-products" and
"http://www.vmware.com/go/unsup-linux-tools".

Execution aborted.

作業前環境

Linux vm 2.6.35-30-generic-pae #56-Ubuntu SMP Mon Jul 11 21:51:12 UTC 2011 i686 GNU/Linux
Ubuntu 10.10

作業後環境

Linux vm 3.0.0-14-generic-pae #23-Ubuntu SMP Mon Nov 21 22:07:10 UTC 2011 i686 i686 i386 GNU/Linux

主な使用スクリプト

  • raducotescu-vmware-server-linux-2.6.3x-kernel-bb26dce
  • raducotescu-vmware-server-linux-2.6.3x-kernel-71f8b66

# もしかしたら、32bit版はLTS ではなかったかもしれない

参考文献

※このほか自身がこれまで記述した記事も含む

関連記事

Comments

スポンサードリンク

コメントする


すべての企業名および製品名は、関連するそれぞれの企業の商標である場合があります。