isoファイルをUSBメモリに書き込む – UNetbootin

ブータブルCD/DVDイメージなどは、通常CD/DVDに書きこんで利用するか、VMwareなど読み込みに対応したソフトウェアに読み込ませて使う。また、最近ではUSBから起動させることも多くなっているようだ。さて、どのようにすれば良いのだろうか。

ここでは「UNetbootin」というオープンソース(OSS)で開発されているソフトウェアを使ってみる。UNetbootinはexeファイル単体で動作し、インストール不要だ。

スポンサードリンク

ダウンロード

使い方

isoファイルの選択と書込み先の選択を行い、OKをクリックする。

isoファイルの解答が行われ、書き込みが開始される。

書き込みが完了すると再起動するか聞かれる。ここではExitで抜ける。

参考文献

※USBからのブート(起動)に対応したBIOSなどマシン構成が必要。

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です