[concrete5] インストールできない問題

CORESERVER からBluehost に引っ越して、幾つかの問題を片付けた。

放置していたconcrete5 のディレクトリに手をつけたところ、やぶ蛇だったようだ。何かしら問題は出るだろうと思っていたが、案の定でた。こちらの追記部分がそれに当たる。

concrete5 で作成されたこのディレクトリは、サーバーの引越しをしようと思っていたこともあり、また、引越し経験のないCMS だったこともあり、concrete5 のインストールとデータベースへの接続を行った程度だった。

この状態なら、気分よく再インストールしてしまおうと考えたのだが、甘かったようだ。concrete5 は設定ファイルを削除するとインストール画面に遷移してくれるので、該当ファイルをサクッと削除した。

スポンサードリンク

ところが、以下のエラーが出てしまい、インストールができない。

mysql error: [1064: You have an error in your SQL syntax; check the manual that corresponds to your MySQL server version for the right syntax to use near 'CREATE TABLE AreaGroups ...

# エラーを全部書きだすと30,000 字を軽く超えてしまうのでサワリの部分だけ

手元にあるのはおそらく1つ古いバージョン。新しいバージョンも出てはいたが、出て直ぐに何かしらの問題が出て引っ込んだ。一度ディレクトリも空にして、データベースも真っさらにして再インストールしようと思ったのだが、こういう時に限って公式サイトが落ちていた…

本家は生きていたし、ダウンロードは sourceforge から行えるが、目的の日本語公式サイトが配布するファイルを見つけられなかった。ダウンロードできないものは仕方ないので他の解決策を見つけることにした。それにしても日本語公式サイト上での情報が主で、そのサイトが落ちているためにほとんどできることがなかった。

MySQLには全然詳しくないのですが、どうも4.0では副問い合わせができない模様。 で、1ヶ所副問い合わせを使用している箇所があるので、そこを修正すればおk。(「巷で噂の「Concrete5」をさくらでインストールしてみた。 – matsuou1の日記」より引用)

その他ハイフンが入力されているとこの問題が起きるなどの情報もあったが、ハイフンは使っておらず、ピリオドや日本語も削除したが依然としてインストールはできなかった。

念のためバージョンや照合順序など基本的なところも確かめるが問題ないようだ。

MySQL
    サーバ: Localhost via UNIX socket
    サーバのバージョン: 5.1.60-community-log
    プロトコルバージョン: 10
    ユーザ: [email protected]
    MySQL の文字セット: UTF-8 Unicode (utf8)

Web サーバ
    cpsrvd 11.30.3.5
    MySQL クライアントのバージョン: 5.1.60
    PHP 拡張: mysql ドキュメント

結局、翌日になってサイトへのアクセスは復旧したようで、改めてダウンロードし、インストールした。ダウンロードしたバージョンも新しくなっているようで、この問題は解決されていた。問題の原因や解決策を知ることはできなかったが、現在配布されている版では問題が解消されているようだ。しかし、以前同一サーバーにインストールした際はこの問題は起きなかったと思うのだが。

参考文献

余談

恐ろしく長いエラー文を全文掲載し、かつ読みやすくなるようにしようと幾つかサイトを探した。オンラインでできるものやフリーソフトウェアとして配布されているものまで各種あるようだ。

いろいろ考えた結果、手元にあるBlueOnyx 環境のphpMyAdmin でSQL を実行し、整形してくれないかと考えた。これがまた新たな問題を発見してしまった。

→ 続く

※記憶を頼りに書いているので順序など間違いがあるかもしれない

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です