[Chrome] Chrome の同期がとても便利!

Chrome

「Google Chrome」はGoogle が提供するブラウザで、Google Chrome – ブラウザのダウンロードからダウンロードできる。

複数のパソコンなどからChrome を利用する場合、個々に設定する必要がある。しかし、同期を利用するとブックマークや設定などを常に同一の常体にしておくことができる。

これはFirefox でも同様のことが標準搭載されたが、アドオンは同期できない(無理やり動機する方法は幾つかのサイトで開設されている)。しかし、Chrome はFirefox のアドオンに該当する拡張機能も同期することができる。

スポンサードリンク

※この機能を利用するにはGoogle アカウントが必要

同期設定

オプション>個人設定>同期から「同期の設定」をクリックする。

Google アカウントの情報を入力する。

すべてを同期する場合

同期可能な情報すべてを同期する場合は「はい、すべて同期します」をクリックする。

同期する項目を選択する場合

「カスタマイズ」をクリックすると、同期する項目などをカスタマイズできる。この設定は後から変更することもできる。

動作確認

動作確認1

即座に同期された。

デスクトップパソコンの前にノートパソコンを置き、双方に同期設定を行う。そしてどちらも起動した状態で、ブックマークの位置を変更すると、もう片方も数秒遅れてそれが反映された。素晴らしい。

動作確認2

ただし、完全にすべての情報が行き来するわけではないらしく、拡張機能によっては設定が相互反映されないこともあった。(少なくともCreateLink などで)

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です