Lunascape 6 をUSBメモリにインストール

Lunascape6を標準で使っている。ここのところUSBメモリなどの外部ストレージに持ち運び環境を構築しようかと思っている。Lunascape4にはLunascape4 Pocketというものがり、軽快に動作してくれる。

ところが、やはりLunascape4は古いし、Lunascape6の便利な機能に浸かっていると正常に終了できないというバグさえ目を瞑ることができるかもしれない。そこで、Lunascape5シリーズを探したのだけれどもなかなか見つからない。情報を検索したら灯台下暗し、Lunascape6にUSBへのインストールが用意されていた・・・。

▲いいえを選択

スポンサードリンク

▲ホータブルを選択

▲USBメモリまたは適当なフォルダを選択

▲必要なものを選んで次へ

▲何故かわからないけれど、ダメらしいので、はい。多重起動を許可していれば平気なのかな。

▲完了

この後もたくさんのスクリーンショットを撮ったのだが、撮ったつもりがとれいなかったのでここまで。

インストールしているLunascape6の設定をUSBから起動したLunascape6が取り込むことができるので、面倒な設定をすること無くいつもの環境を持ち出すことができる。(インストールされていた設定は引き抜かれるのではなく、取り込まれるので削除されなかった)

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です