[Chrome] スクリーンショットを取得・加工する拡張機能(3) – Explain and Send Screenshots

Chrome

ウェブブラウザChrome でスクリーンショットを撮影し、加工する拡張機能の1つ。

ダウンロード・インストール

スポンサードリンク

使い方(主な機能)

インストールするとアイコンが追加される。アイコンをクリックすると「見えている部分」「見ていない部分も含めて」「選択した部分」を選択できる。

選択範囲

範囲を選択して画像を取得することができる。

移動

範囲を選択して画像を移動することができる。

矢印

矢印を(影付き)を描画することができる。

楕円

楕円(影付き)を描画することができる。

四角形

四角形(影付き)を描画することができる。

直線

直線(影付き)を描画することができる。

自由線

自由線(影付き)を引くことができる。

ぼかし

ぼかし(?)を入れることができる。

テキスト

テキストを挿入することができる。大中小の文字サイズが選べるようだが、選択するには寄付が必要なのだろうか。

リフレッシュ

アンドゥの他に、Restart ボタンがある。このボンタをクリックすると編集前の状態に戻すことができる。ちなみに試用した際はアンドゥが1度しか出来なかった。

オプション

幾つかのオプションがあるが、どうやら寄付は重要なようだ。

自動的にヘッダに「Explain and Send Screenshots」、フッタに「スクリーンショットを撮ったURL」が挿入される。これを削除する場合や、「寄付へのお願いリンクを表示しない」場合は寄付が必要のようだ。

すでに寄付している場合、メールアドレスなどの情報を入力する画面が用意されているから、おそらくデータが確認され、表示が消えるようになっているのではないだろうか。

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です