Server: GFE/2.0 (GFE;Google Front End)

mixi にアクセスしようとしたら、うまく行かない。随分時間がかかる。ついには以下のような表示になった。

レスポンスヘッダを見てみると以下のようになっていた:

HTTP/1.1 204 No Content
Content-Length: 0
Content-Type: text/html
Date: Tue, 10 Aug 2010 08:40:25 GMT
Server: GFE/2.0

ここで、 Server: GFE/2.0 が目に止まった。これは何だろうか。他のレスポンスヘッダから Apache を使っていることは間違いなさそうだ。

スポンサードリンク

参考文献によれば

BloggerやGoogle DocsのHTTP Responseは、Webサーバとして”GFE”が使われていることを示している。この”GFE”とは”Google Front End”の略で、GoogleがカスタマイズしたApacheらしい。

Google風Apache「Google Front End」
AJAXとサーバ側Javaをフル活用するGoogle Front Endは、ページの読み込みが高速化されている。

ということらしい。

参考文献

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です