[WordPress] Google adsenseをRSSで行う

Google adsenseを利用すると、既存のホームージなどを利用して手軽に収益を上げることができる。その一つの手段がRSSフィードを利用するというもの。RSSフィードはたいていCMSやブログツールが排出する。これをRSSリーダーやRSSティッカーに読み込ませると、たくさんのホームページを巡回することなく、新着情報を得ることができる。その時、同時に広告を配信してしまおうというのがこの機能。

しかし、RSS自体は自分のサイトにあって、広告付きのものは自分のサイトのRSSを読み込まれ、広告を付加されて別の場所に排出される。

スポンサードリンク

別の場所にあるRSSを教える・・・こともできるが、ホームページ巡回中に即座に対応ソフトウェアに自動解析されてRSSが追加されるので誘導することは難しい。だから、自分のサイトに広告付きのRSSを置かなければならない。これは大変面倒なことだ。

ところで、WordPressはプラグインの豊富さがすばらしい。feedburner_feedsmith_plugin_2.3というプラグイン。(WP2.7でも動作しているようだ)

このプラグインを利用すると、この面倒な作業から即座に開放される。インストールしたら、あとはGoogleが発行したRSSのアドレスを入力するだけ。

参考文献

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です