CakePHP 1.2 初期設定 on さくらインターネット or coreserver

別の記事の続き。

何をするか

  • とりあえず前回までの操作でCakePHPが動作するようになったので、初期設定(データベース接続設定)

スポンサードリンク

一時ディレクトリのパーミッション確認

◇以下のエラーが出た場合には、指定されたディレクトリの書き込み権をチェックする:

Warning (512): /virtual/coreserverAccount/public_html/foo.bar.com/app/tmp/cache/ is not writable [CORE/cake/libs/cache/file.php, line 262]

◇以下のエラーが出た場合には、指定されたファイルの書き込み権をチェックする:

Warning: fopen(/virtual/coreserverAccount/public_html/foo.bar.com/app/tmp/cache/persistent/cake_core_core_paths) [function.fopen]: failed to open stream: Permission denied in /virtual/coreserverAccount/cake125/cake/libs/file.php on line 156

◇Your tmp directory is NOT writable. が出た場合には、指定されたディレクトリの書き込み権をチェックする:

/virtual/coreserverAccount/public_html/foo.bar.com/app/tmp/

Your tmp directory is writable.

上記のように表示されていれば問題なし。
そうでない場合は書き込み権限を正しく設定しておく。

Security.salt の設定

Notice (1024): Please change the value of ‘Security.salt’ in app/config/core.php to a salt value specific to your application [CORE/cake/libs/debugger.php, line 557]

↓ 151 行目あたりに以下を見つけて変更する(40バイトある)

/**
* A random string used in security hashing methods.
*/
Configure::write(‘Security.salt’, ‘DYhG93b0qyJfIxfs2guVoUubWwvniR2G0FgaC9mi‘);

↓ 例

Configure::write(‘Security.salt’, ‘23XfZekOtbSShIvj3Hc3SHmdD2rEoKhWeNci3xd2‘);

データベースとの接続設定

◇以下のメッセージが出た場合はデータベース設定がなされていないという意味。

Your database configuration file is NOT present.
Rename config/database.php.default to config/database.php

↓ database.php.default ファイルをコピーして database.php を作る

↓ database.php ファイルを開いてデータベース設定を行う

var $default = array(
‘driver’ => ‘mysql’,
‘persistent’ => false,
‘host’ => ‘localhost‘,
‘login’ => ‘user‘,
‘password’ => ‘password‘,
‘database’ => ‘database_name‘,
‘prefix’ => ”,
‘encoding’ => ‘utf8’,
);

※複数のデータベースを使う場合は、この下に書かれているtestデータベースへの接続を参考に追記する

◇以下のメッセージが出た場合は、正しくデータベースに接続できていない。

Cake is NOT able to connect to the database.

coreserver の例:

host = localhost
login = coreserverAccount_dbname
database = coreserverAccount_dbname
password = password

さくらインターネットの例:

login = SakuraAccount
database = SakuraAccount
host = mysql***.db.sakura.ne.jp
password = password

※基本的にデータベースは1つしかもてない
※外部から接続できない
※さくらのレンタルサーバからならどこからでもアクセスできるらしい
= ライトとスタンダードを契約し、スタンダードでデータベース作成、ライトからスタンダードで作ったデータベースに接続できるらしい.
※test というデータベースを作成すると他のユーザと共用されるらしい

参考文献

  • 【シリーズ CakePHPをはじめよう!】第二回:CakePHPはじめの一歩 ~ 静的ページの設置 :
    http://www.awaresoft.jp/blog/4-cake-php/10-series-cakephp-2.html
  • CORESERVER.JP(コアサーバー)でデータベース(mysql5系)だけを自宅サーバーとして運用したい。 現在VALUE DOMAINのCORESERVER.JP(コアサーバー)というレンタルサーバー会.. – 人力検索はてな :
    http://q.hatena.ne.jp/1241631197

参考文献(主にさくらインターネット)

関連記事

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です