より高精度の緊急地震速報を得る SignalNowExpress

SignalNowExpress は緊急地震速報を、より高精度に表示できるフリーソフトウェア。

うろ覚えだが、テレビやラジオなどで目にする緊急地震速報は震度5弱以上の地震が予想される場合に限られるが、実際は震度1でも緊急地震速報は発せられている。

SignalNowExpress を利用すると、警告を発する震度やマグニチュード、地域をより細く設定できる。

※WindowsXP 以降で利用できる。.NET Framework 3.5 が必要。

ダウンロード

スポンサードリンク

ダウンロードしたファイルを解凍すると、32bit 用と64bit 用のインストーラーが出てくる。マニュアルによると64bit 版でエラーが表示されたら32bit 版を使えと記載されていた。

今回はWindows7 SP1 64bit で試用するから、選択的に64bit 版インストーラーを実行した。

インストール

次へをクリックする。

次へをクリックする。

次へをクリックする。

インストールが完了するまで待つ。

閉じるをクリックする。

ライセンスキーの取得

ストラテジー株式会社 – SignalNow Express ライセンスキー取得 からライセンスキーをを取得する。ライセンスキーを得ない場合は訓練のみできる。

ライセンスキーの取得にはメールアドレスが必要だから入力する。

登録したメールアドレス宛にライセンスキーが届く。

起動とセットアップ

SignalNowExpress を起動する。

初回起動時には、先ほど取得したライセンスキーを入力し、自動でログインするをチェックすると処理が開始される。

準備完了

設定

アイコンを右クリックして、設定をクリックする。

都道府県や、警告を発するマグニチュード、震度を設定する。

※訓練の項目の実行をチェックして設定を登録すると、指定した時間に表示を確認できる。

参考文献

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です