Windows 簡易サーバー監視(3種)

TV付きWindowsXP ノートパソコンとデスクトップパソコンがある。これまではデスクトップパソコンで事足りていたのだが、計画停電によって電源が遮断されると録画されないことがあるなどの事態に遭遇した。ノートパソコンのほうはなんとか回避できそうなので最近はそちらで録画している。

ただ、古いノートパソコンだから基本的に放置されていて、録り溜めているもののなかなか見る時間が取れない。問題は、容量の小さなパソコンだから、いつの間にか容量が不足していないかが気になった。

そこで幾つか容量が不足したら教えてくれそうなフリーソフトウェアを探してみると、サーバー監視用途のものが該当するようだ。

CheckServer(0.9.6)

特徴

  • インストール不要で、設定もファイルに書き出し、レジストリを使用しない
  • 監視項目が豊富
  • 高解像度を必要とするから、すべてを表示しきれないことがあり、環境によっては操作が困難
  • SMTP Auth 非対応、ポート番号変更不可

ダウンロード

スポンサードリンク

送信されたメール

エラー例

Windows7 SP1 64bit で試したところ、メールを送信するタイミングでハングアップしてしまう。これは64bit 特有のものかどうか不明。WindowsXP SP2 32bit では正しく動作した。

※次回起動時自動実行の項目があるが、システム起動時に実行されるという意味ではなく、プログラムを起動した際に開始するかどうかを意味しているようだ

WinQuota

特徴

警告、最大容量をフォルダ単位に指定して、その容量を超えたときは、Eメールでメッセージを送信します。分、時、日、週ごとのスケジュール機能により、監視します。
(「WinQuotaの詳細情報 : Vector ソフトを探す!」より引用)

ダウンロード

スクリーンショット

HD領域チェッカー(1.2.1)

特徴

  • HD領域チェッカーはインストールが必要
  • ハードディスクドライブの容量が不足したらメールで教えてくれる

ダウンロード

  • フリーウェア ハードディスク空き容量監視ツール HD領域チェッカー(1.2.1)|ダウンロード

スクリーンショット

参考文献

関連記事

スポンサードリンク

Comments

2 Replies to “Windows 簡易サーバー監視(3種)”

  1. CheckServer(0.9.6)をご紹介頂き有難うございます。
    作者のうぃっしゅでございます。
    vista以降のOSでは、残念ながら動作確認しておりません。
    32Bit版では動くと思われる(笑)のですが64Bit版では
    どこかに無理がでると思われます。
    (思われますばかりで申し訳ない。。。)

    画面に関してのご指摘は次期バージョンで修正を検討致します。
    ポート番号は送信先サーバーのIP指定の後ろに”:区切り”を試してみてください。。。

  2. 駄記事にもかかわらず、作者様からコメント頂けるとは嬉しい限りです。

    メールのタイミングなので日付関連で落ちるのかな、とは思っています。
    ポート指定については試してみます。
    (ただ、ポート変更が必要なのはSMTP Auth の為なので・・)

    録画しているノートパソコンではCheckServer を(ショートカットをスタートアップに入れて)動作させています^^
    全自動で放置できる安心感は嬉しいですね。
    解像度が1024*768 の古いものなので表示がちょっとキツいです。
    History には画面配置を変えたばかりとあったので申し訳ないです・・。

    次期バージョン、期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です