[Chrome] スクリーンショットを取得・加工する拡張機能(2) – Webpage Screenshot

Chrome

ウェブブラウザChrome でスクリーンショットを撮影し、加工する拡張機能の1つ。

ダウンロード・インストール

  • webページショット – Webpage Screenshot – Chrome ウェブストア

スポンサードリンク

使い方(主な機能)

インストールするとアイコンが追加される。アイコンをクリックすると「見えている部分」「見ていない部分も含めて」を選択できる。

切り抜き

撮影した画像を切り抜くことができる。

直線

直線(影付き)を描画することができる。

自由線

自由に線(影付き)を引くことができる。

テキスト

テキストを挿入することができる。サイズは変更できないようだ。

四角形

四角形(影付き)を描画することができる。

楕円

楕円(影付き)を描画することができる。

矢印

矢印(影付き)を描画することができる。

保存

作業が終わったらSAVE をクリックする。

保存するには「Plugin helper for chrome」の追加インストールが必要のようだ。

オプション

PNG のほか、JPG 形式も選択できる。ヘッダ、フッタも付けられるようだ。

参考文献

関連記事

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です