[WordPress] 「続きを読む」(moreタグ)関連プラグイン

more タグなしで書いてもテーマがある程度の文字分で区切ってくれる場合もあれば、素直に全部出す場合もある(more タグがあっても無視される場合もある)。いくつかのテーマのでは”タイトル”をクリックしたら”そのページ”に飛び、”続きを読む”をクリックすると”そのページ#more”に飛ぶようになっている。おそらくそれがデフォルトだろう。しかし、「続きを読む」をクリックしたとしても#moreではなく、ページ(の先頭)に飛ばしたい場合がある。

ここではmore タグに関するいくつかのメモを書く。

スポンサードリンク

エディタで挿入するmore タグ(<!–more–>)の出力時のコードを変更する

この方法は WebTecNote – [WP]moreタグの出力ソースを変更する に記載されている。しかし、本体改造はアップグレードの際、まいど行わなくてはいけなくなったり管理が大変だ。そこでプラグインによる方法が WordPressのmoreタグを変更するプラグイン | debeso に紹介されている。

「続きを読む」のリンク先を変更する

#more を消して、「続きを読む」をクリックしてもアンカーへのリンクではなくページへのリンクにする国産プラグインが  [WP] moreリンクの#タグを消してくれるプラグイン「MoreLink#Remove」 – Sometime PHP に記載されている。外国製では LF | Zeichnen und so… があるようで、こちらはWordPressのプラグイン検索からインストールすることができるようだ。この方法は掲示板などを見ていると意外に需要があるようだ。 MoreLink#Remove については WordPress 3.0.1 での動作を確認した。

「続きを読む」に任意のコードを入れる

やっぱりあった!more タグに広告等任意のコードを入れられるプラグインが [WP] more部分に広告を入れられるプラグイン「Master Post Advert」 – Sometime PHP に紹介されており、 WordPressで「続きを読む」の“#more-xxx”を除去する方法:WPアップグレード後にやること | きにきじ からダウンロードできる。これは使いようによっては非常にありがたいものになるかもしれない。

# どういうわけか少なくとも普段検索に使っている Google では”そのページ”より”一覧”のほうを紹介することが多い

参考文献

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です