[AviUtl] 最大画像サイズを変更する

XWSS018301_s4

AviUtl に対応したファイル形式であれば、動画ファイルをドラッグ・アンド・ドロップするか「開く」から読み込むことができるが、その際、「1280x720 を超える画像サイズのファイルは編集できません。最大画像サイズはシステムの設定で変更出来ます。」と表示された場合は、システムの設定を変更すれば読み込み可能になる。

スポンサードリンク

最大画像サイズを変更する

XWSS018302_s4

ファイル - 環境設定 - システムの設定 をクリックする。

XWSS018303_s4

環境設定が表示される。

XWSS018304_s4

最大画像サイズの幅を「1980」に、高さを「1080」に変更する。

(なんとなく「リサイズ設定の解像度リスト」にも「1980×1080」を追加した)

設定が完了したら一度AviUtl を終了する。

(何で1088 なの?という場合には「pc.casey.jp » [AviUtl] MOV ファイルの読み込み」を参照・・)

表示サイズの変更

XWSS018306_s4

大きなサイズのファイルを読み込むと、表示がはみ出しまうことがある。

XWSS018305_s4

そのような場合は、表示上のサイズを「表示 - 拡大表示 - 50%」などとすれば良い。

関連記事

スポンサードリンク

Comments

3 thoughts

  1. 助かった~
    ありがとうございます!!!!!

  2. ありがとうございます!たすかりました!

  3. ほんとにたすかりました
    あやうくAviUtlが嫌いになるところでした!
    この部屋は困ったら一番に訪れたいと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です