[Firefox] 複数アカウントに便利なアドオン(4)WebMail Notifier

WebMail Notifier 2.7.3

  • Gmail, Hotmail, Yahoo, AOL のほかPOP やIMAP 等にも対応している
  • GoogleApps 対応
  • 他のタブに影響しない
  • Account Switcherはクイックさがあるが他のタブに影響してしまう。また、Multifox はWindow を開く必要がある。このもどかしさを一気に解決してくれるような気がする。さらに様々なオンラインメールに対応しているほか、インポート・エクスポートできる。(どの条件でかわからなかったけれど影響する場合もある?ようだ)

ダウンロード

  • WebMail Notifier (for Gmail, Hotmail, Yahoo, AOL and so on) :: Add-ons for Firefox

使い方

オプションをクリックする。

スポンサードリンク

ユーザ名とパスワードを入力したらOKをクリックする。

いくつかのアカウントを設定したところ。

設定が完了するとメールアドレスと未読件数が表示される。クリックするとログインする。複数同時ログインもできる。

メールマークを右クリックすると個別に、メールマークをクリックすると全てのメールをチェックできる。

その他の設定項目。

細かいところ

「チェックされません」と表示される

便利なアドオンだから、すっかり普段忘れているメールアドレスについても登録しておくことにした。ところが、うち1つのGmail(独自ドメイン)がどうしても「チェックされません」となる。しばらく考えていると、そういえばうっかりチェックを忘れないように別のアドレスに転送していた。なかなか優秀じゃないか。

マスターパスワードが過剰に求められる

マスターバスワードが設定されているとFirefox 起動時に入力する必要がある。その他にアドオンでも重要性の高いものはマスターバスワードを求めてくるものがある。

WebMail Notifier もその一つらしく、設定画面を表示するために入力する必要がある。一定時間くらいは許して欲しいのだが1度閉じると再度入力させられる。これを拒否するオプション項目は見つからなかった。一度完全に設定してしまえば見ることもないのだろうが設定を試行錯誤、確認「しているときは邪魔すぎる…。

また、起動時に入力するマスターバスワードがなぜか二度要求されるようになってしまった。うーむ。

これらに対して「有効な」手段はひつしかないようで、Firefox の設定であるマスターバスワードを削除するしかないようだ。本末転倒。

参考文献

  • FireFoxアドオンのWebMail Notifierを使用して複数のGmailアカウントを切り替えて使用する | Oh!Happy.ORG Blog

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です