Geeklog のバックアップを取る方法

※Geeklogモジュール「Dbman」が導入されていることが前提。
※管理者ログインしている、あるいは当該操作が実施できる権限があることが前提

  1. 管理者専用メニューの中からDbmanをクリックする
  2. メニューの中からバックアップ作成をクリックする
  3. バックアップ作成をクリックする
    → ある程度の大きさになったら圧縮オプションを選択する
    → たまにはファイルとしてバックアップしておくのもよい
  4. 以上で操作完了

忘れたころ壊れるのだから、忘れたころ実施するとよいw

スポンサードリンク

本体のバージョンアップを行ったところ、Ver.0.5.2が出ていて、自動バックアップに対応したことを知った。

素晴らしい。

ダウンロード(公式サイト)

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です