Geeklog(ぎーくろぐ)とは?

Geeklog Japanese – UTF-8多言語オープンソースCMS ブログ&コミュニティポータル支援ツール[携帯対応] :
http://www.geeklog.jp/

  • CMS
  • GNUライセンス
  • 携帯対応
  • PHP
  • MySQL
  • Apache
  • UTF-8
  • WYSIWYGエディタ
  • 多言語に強い(ドイツ原産だから必然的に他国語対応になるらしい)
  • プラグインが少ない
  • geeklog の検索結果 約 9,510,000 (日本語のページ 約 266,000 )

セキュリティーレベルの高い開発

セキュリティーが高く設計されているので、public_html以下への転送とそれ以上への転送ができる環境がよい。それが実現できないレンタルサーバ向けの設定も解説されている。セキュリティーが高い=敷居が高いとはならないものの、初心者からすると敷居が高いかもしれない。

携帯への対応が進む

携帯電話への対応がだんだんに進んでいる。Joomlaと比べるとその差は格段に違う。Joomlaへ携帯シミュレータで接続してみると読めなくはないが、読めるとは言い難い。しかし、Geeklogはとりあえず対応していて、読めるといえよう。大規模なバージョンアップがあるとの情報もあり、今後にも期待が高まる。

スポンサードリンク

インストール手順

参考

InstallInstruct14 – GeeklogJpWiki :
http://wiki.geeklog.jp/index.php/InstallInstruct14

以下は当サイトのメモ

  1. コアファイルを Geeklog Japanese: http://www.geeklog.jp/ からダウンロードする
  2. 圧縮ファイルを解凍する
  3. FTPで転送する(4000ファイル、28Mあるから転送に時間がかかる)
  4. 「lib-common.php」と「config.php」をUTF-8対応のエディタで編集する
  5. /admin/install/precheck.php にアクセスする
  6. パーミッションを設定する
  7. 次へ、次へと進む
  8. インストール完了メッセージが表示される
  9. セキュリティーチェックを実施する
    → /home/*****/public_html/admin/install/ 以下を削除する
  10. 標準モジュールや必要なモジュールをインストールする(必要に応じてだがUserconfigは入れたほうがいい)
  11. userconfigプラグインを導入して、adminとpasswordの組み合わせを変更する

※本テストサイトはいくつかのプラグインがインストールされており、かついくつかのプラグインは標準でないものへ置換されています。

プラグイン

  • dbman → バックアッププラグイン(推奨)
  • filemgmt → ファイル管理プラグイン
  • forum → フォーラムプラグイン
  • nmoxmenu → 2階層メニュープラグイン
  • themedit → テーマエディタプラグイン
  • userconfig → コンフィギュレーションプラグイン(推奨)

うまくいかないエラー

Unfortunately, an error has occurred rendering this page. Please try again later.

準備ができてないからまた後で来てね~というようなメッセージ。
実際は設定ミスったりした後にどのページを表示してもこれになる。
結構焦るメッセージ。パーミッションや設定を変更すればおよそ解決する。

An error has occurred:
2 – copy(/home/t_geeklog/geeklog/data/userconfig_now.php) [function.copy]: failed to open stream: 許可がありません @ /home/t_geeklog/public_html/admin/plugins/userconfig/install.php line 79

以下を参照:
CASEY.JP – An error has occurred:2 – chmod() – エラー対処 :
http://casey.jp/article.php?story=2008022214235839

セキュリティーチェックがうまくいった例

Results of the Security Check

  1. Good! You seem to have removed the install directory already.
    → インストールディレクトリが削除されています
  2. 接続を拒否されました
  3. 接続を拒否されました
  4. 接続を拒否されました
  5. 接続を拒否されました
  6. 接続を拒否されました
  7. Good! You seem to have changed the default account password already.
    → デフォルトのパスワードから変更されています

Please fix the above issues before using your site!

データベース操作例:

※以下の値が正しく設定できているなら、テーブル作成等はインストーラが試行してくれる
user: t_geeklogpass: passwordhost: localhostdatabase: t_geeklog
# mysql -u root -p
mysql> grant all privileges on  t_geeklog.* to [email protected] identified by 'password';
mysql> create database t_geeklog;mysql> exit

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です