[VMware] 起動時にNumLock を On にしたい

Windows98 でしか動作しないソフトウェアなどを未だに利用しているが、VMware はありがたい。サーバーを統合するほか仮想環境に移行しておけ、どうにでもなるからだ。

起動時にNumLock がOff になってしまうのだが、あまり再起動しないので一度NumLock をOn にしておけば特に問題ない。が、少し気持ち悪いので調べてみた。多くの情報は当然WindowsXP など新しいOS については書かれているが、古いものについてはあまりよい情報がなかった。

スポンサードリンク

新しいソフトウェアやハードウェアは古くてもWindowsXP 以降対応というのが多くなってきた。だが、今なおWindows98 を使っている。筆者は当然仮想化の中で1つの目的のためだけに利用しているのだが、知人の中には現役でWindows98、WindowsMe の人もまだまだいる…。

少し大げさに考えれば、もしかしたらサポートスタッフが知らないくらい古いOS になる日も近いかもしれない。(現在2011 年だが、Windows95 は15 年かそれ以上経過していることになるから)今後は懐かしい情報も記事にしていこうかな、と思う次第である。

…例えば PC9821Cx13/S7M を再セットアップしてみなさい、とWindows7 がバリバリ使える少年に言ってみたらどう思うのだろうか興味深いところだ。

さて、本題のNumLock だが、起動時に自動的にNumLockをオンにするには: tabbon’s BLOG が参考になる。

WindowsNT以降の場合

[HKEY_USERS \ .DEFAULT \ Control Panel \ Keyboard]を開く。  [InitialKeyboardlndicators]をダブルクリックして、[値のデータ]を「2」にする。

Windows98/Me の場合

[HKEY_CURRENT_USER \ Control Panel \ Microsoft Input Devices]を開く。 [新規]-[キー]を選択して名前を「Keyboard」にする。[新規]-[文字列]を選択して名前を「NumLock」にする。[NumLock]をダブルクリックして、[値のデータ]を「ON」にする。

上記はレジストリを直接編集する方法だが、他にソフトウェアを利用する方法やOS の機能を利用するものもある。

BIOS に項目がある場合(VMware を含む)

VMware でレジストリ編集を試そうと思ったのだが、BIOS にこの項目があった気がしたので確認したところ、あっさり解決してしまったので試していない。

関連記事

スポンサードリンク

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です